鍼・灸・美容鍼・小児はり

当院では、症状に応じて治療法を使い分けています。
また、むくみやたるみの解消、リフトアップや顔色の改善に効果のある「美容鍼」や、お子様の発育過程において、精神と肉体とのアンバランスな調整に適した「小児はり」も行っております。

鍼・灸

治療の流れ

※当院は、感染防止のため使い捨て鍼を使用しております。

治療の流れとカウンセリング風景

鍼や灸の効果

痛みや凝りのある場所に鍼、又は灸を行うと、その周囲に血流の改善、鎮痛効果があらわれ、筋肉に対しては緊張の緩和、脊髄にまで作用して末梢組織からの痛みの抑制など多くの作用が認められています。
通電療法などさまざまな方法により、いっそう効果をプラスアルファーできるのです。 中国2千年の歴史を持つ鍼灸治療では、人それぞれの症状や体質に合わせてツボを選び、根本治療を行います。定期的に続けることで除々に自己治癒力が活性化され、内臓諸器管も強くなるため病気になりにくい健康な体になっていきます。

主な治療方法

当院では、症状に応じて治療法を使い分けています。

●電気鍼療法
刺した鍼に低周波電気を通す施術法を鍼通電療法といいます。
鍼を介してダイレクトに通電するので特に鎮痛、筋肉緊張緩和に有効です。
●干渉波療法
この通電療法は、皮膚に直接電極を付けて電流を流します。上の鍼通電に比べて、広範囲の筋緊張(こり)、血行不良、しびれなどに効果があります。
●灸頭鍼
鍼の頭にお灸を付けて燃焼させる方法です。
鍼の作用とお灸のほんわかとした暖かさが特徴で、特に血行不良、 しびれなどに有効です。
●お灸
直接灸では、大きさは米粒の半分位と小さいものを使いますが、当院ではおもに間接灸といって、直接皮膚にのせない方法を行っています。
多くの人がイメージしているような怖くて熱いものではありませんので、ご安心ください。
症状としては、関節の痛み、冷え、血行不良、円形脱毛症などにも有効です。

美容鍼

治療の流れ

治療方法

美容鍼の効果

美容鍼は、欧米諸国においても効果の評判は広まっており、WHO(世界保健機構)でも副作用の無い安全な鍼治療は正式に認められています。
お顔に鍼術を行う事は、老化予防やコラーゲン生成促進等、自己治癒力を利用した特別な美容法なのです。

むくみやたるみの解消、リフトアップや顔色の改善にとても効果があり、小顔効果にもつながると多くの方々に喜ばれています。同時に体質改善にもつながります。

小児はり

~子どもにやさしい小児はり~

小児はりは、小児の発育過程において、精神と肉体とのアンバランスな調整にもっとも適した皮膚刺激療法です。

小児の触覚は、非常に鋭敏な為、施術時間は5~6分ほどです。皮膚表面をやさしくさするように刺激をするとても心地良い治療法です。

適応年齢は生後20日頃~5歳頃まで可能です。

治療方法

当院では、保険治療も取り扱っております。また、往診治療も行っております。一度、ご相談ください。 葵鍼灸院 TEL:052-242-8515

Copyright©Aoi acupuncture and moxibustion. All Rights Reserved.